今回は、庭ハンモックでお昼寝の記事です。


 夏のような陽気に誘われて 

みなさん、もう外は夏のようですよ。
だけどまだ風は少し冷たくて、夏の日差しと春の風という最高の季節が今なんですよ!
こんな時はアウトドア行きたいけれど、今年は我慢。

もう家の庭で良いからハンモックを出そう。こんなにいいお天気だもの。
僕はハンモック2つ持っています。自立式のトイモックと蚊帳付きの謎モック。
せっかくなので木に吊るす方のハンモックでお昼寝でもしましょう。

今回は使わない自立式ハンモック

今回は使わない自立式ハンモック


田舎にある我が家の庭は、そこそこ広くて手入れをさぼりがち。
雑草も落ち葉も放置しているので一部ジャングルみたいになってる。今回は恥を忍んでお見せしますよ。
本当はお見せしたくないくらい荒れてる。

さて、これが蚊帳付きハンモック。たぶん中華ブランドの3000円くらいのやつ。
収納がハンモックと一体型なのでコンパクト。重さも1キロない程度しかない。

テントと比べるとすごくお手軽

テントと比べるとすごくお手軽

これがかさばるテントとコットの代わりになると思うと、僕はお手軽なのが好きなので可能な限りハンモックでキャンプしたくなるんですよ。
ハンモックは設営も撤収も5分かからないです。

これが木に巻き付けるベルト

これが木に巻き付けるベルト

このベルトを木に巻くだけ。
ベルト自体太くて負荷が分散されるので気にしすぎなくてもいいとは思いますが、自分の所有地でない場合は木が痛まないようにタオルなどで養生するべきです。
今回は自宅の庭木なのでそのまま巻いちゃいます。

こんな感じに適当に巻くだけ

こんな感じに適当に巻くだけ

反対側も同じように巻き付けたら、ハンモックを広げてカラビナで接続したら完成。

ハンモックのカラビナを木に巻いたロープに接続

ハンモックのカラビナを木に巻いたロープに接続

ハンモックの高さはひかえめ。安ハンモックで高くする勇気がでない。

設営完了。3分くらい。

設営完了。3分くらい。

ハンモックによっては蚊帳は別ロープで張る必要があったりしますが、僕のこれはメタルワイヤーで蚊帳が自立するので楽ちん。
さっそく寝よう。

和風の庭木に囲まれてZZZzzz

和風の庭木に囲まれてZZZzzz....

風が気持ちいい!

3000円にしてはすごく良いハンモックだと思いますが、キャンプで一泊するならもう少しちゃんとしたものを買ったほうが快適なのかも。
値段なりに多少縫製が荒い部分あり。まぁ仕方ないですね。

荒っぽい仕事

ところどころ荒っぽい仕事

はやくキャンプ泊したいですねぇ。
ハンモック泊の記事を書く日を楽しみに今日は昼寝だけで片付け。
片付け5分で完了。
雨の時はタープが必要だけど、それにしても楽すぎる。今年はハンモックたくさん使おう。
高いやつ買っちゃおうかな…。


 コロナウイルス状況記録のプチ日記.21 

今日は2020年の5月13日です。

明日ついに緊急事態宣言が解除される見通しというニュースが出ました。
状況が依然厳しい北海道、千葉、埼玉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫の8都道府県では緊急事態宣言を維持するものの、他の県はすべて解除されるようです。
これでやっと旅行に、と言うわけにもいかないようです。まだしばらくは県外へ遊びに行けるような雰囲気にはならなそうです。
とりあえず県内のキャンプ場でも、と思って頻繁に県内キャンプ場の公式webサイトを見ていますが、まだ5月末まで休業のところが多いですね。
それでも明日、本当に緊急事態宣言が解除されたらきっと営業再開する所も増えるでしょう。

他国を見ていると、解除後に多少ぶり返しの波が来るのは想定済みと言う感じもします。どうなるか様子を見ながら、徐々におっかなびっくりコロナ前の生活に戻っていく感じになるのでしょう。全国で手洗いが習慣として定着するといいですね。それにしてもウェットティッシュ、早く普通に手に入るようになってほしいです。アウトドア活動を再開するなら僕には絶対必要です。

山梨の感染者は1人増えて57人になりました。  -なちょ